ときどき子連れ東京朝ごはん

喫茶店モーニングのパトロール活動記録

カフェメイプル@稲荷町

9月某日訪問
トーストセット(コーヒー、トースト、サラダ)400円→300円
メイプルの良さを再確認したので、わりと時間を置かずに再訪。トーストえるかと聞いたら「もうサンドイッチ用しかないの」と角食パンを見せられました。「じゃあその端っこ2枚でお願いできますか?」と尋ねたら快諾。しかも100円引きにしてくれました。1枚分だけバターを塗り、サラダのドレッシングはなしで発注です。あくまでもブレないいわし。譲れないものは譲れないのだ。

コーヒーはありきたりのブレンドコーヒー、でも悪くない味。
端っこトースト、ステキでしょう?いつものトーストの山食パンと同じく、サンドイッチ用の角食パンもサンワローラン使ってます。やっぱりおいしい。
バターなしのほうは、キャベツ千切りのみのサラダとで当然こうなって、塩コショウで味付けして完成。バタ付きのほうはそのままとシュガバタ、生乳入りフレッシュと書かれたポーションフレッシュとの漬けパンなどのバリエーションでいただきました。
いつもこの端っこ2枚で、サラダ付きで300円だったら最強だけど、そんなタイミングよくはいかないよね。でもいつものでも充分素晴らしい。もうちょい利点性の良い場所なら、ルカフェをすべての点で凌駕してるんだけどなぁ。

今日もいわしは扉をひらく、そこに喫茶店があるかぎり。