ときどき子連れ東京朝ごはん

喫茶店モーニングのパトロール活動記録

ロースター@高田馬場

10月某日訪問
アボカドベジー、コーヒーS 430円
近隣で仕事の打ち合わせがあり、その前にひとりで訪問。ツタヤの地下にあります。 場所柄社会人や学生でごった返しているけれど、満席にはほど遠い。ものすごく大箱でカフェテラスな感じ。 モーニングはなくて、アボカドベジーとコーヒーを選択。ブザーを渡されるのも大箱カフェならではで、3分ほどでブザーが鳴りできあがりました。
価格も味もコンビニコーヒーと同じ、ついでにカップの蓋がセルフなのも同じ。でもこちらは砂糖もミルクも有料です。なんだかLCCみたいだけど、不要で廃棄される運命なら初めからないほうがいい。それが価格に反映されるのだから、より嬉しいです。
ソフトフランスが半分にカットされ、マヨネーズベースのソースで味付けされたごぼうサラダとキャベツ・レタス中心の緑の野菜、トマト、完熟のダイスアボカドが挟まってます。サブウェイのサンドイッチに似てるけれど、こちらはフィリングやソースの増減や変更ができないのが残念。でも同じアボカドベジーでも、ごぼうサラダやキャベツがお惣菜感を出しているのがユニークでおもしろいし、パンがこっちのほうがややハード系で噛みごたえも上だしで、なかなかおいしかったです。
サブウェイはサブウェイの良さがあるけれど、ややこしく注文しなくても、ちょっとオリジナリティのある美味しいサンドが気軽なお値段で味わえる。席数がとにかく多いので、長時間のウェイティングが発生することもないんじゃないかと思う。なかなか使い勝手がいい、便利なお店です。覚えておくと抑えに良さそう。

ロースター 高田馬場店カフェ / 高田馬場駅西早稲田駅学習院下駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

今日もいわしは扉をひらく、そこに喫茶店があるかぎり。