ときどき子連れ東京朝ごはん

喫茶店モーニングのパトロール活動記録

カフェ ダミアーノ@秋葉原

10月某日訪問
ストロングコーヒー650円、厚切りトースト350円、ミニサラダ100円

朝からバタバタしていて、ちょっとお菓子を摘んだだけの腹ペコ極まりない午後4時…というコンディション。こんな時にダミアーノは最適でしょう。コーヒーは真ん中の煎り、トーストは耳付き/半分バター/よく焼き、さらに念願のミニサラダはドレッシングなしで発注しました。
ライム入りのお水。すてき。
コーヒーは注ぎきれなかったぶんがサイフォンで提供されます。バランスよく奥行きのあるコーヒーがたっぷり2杯ってうれしいし、コーヒークリームも良質だし、お茶請けも2種類です。

コーヒーカップのセンスは、ネコ好きで可憐なマダムそのまんま。
縦横比のおかしなトースト。メーカー不明だけどサンワローランの角食パンみたいな味です。クラストのカリカリ部分の面積も尋常じゃなく広いから、とっても食べ応えがある。デフォルトで切り落とすなんてえのは、あってはならんことだ。
トーストと比較すると小さく見えてしまうが、モーニングなどのサラダと同じくらい。コーンとトマトの色合いのコントラストが美しい。パリッと水切りしてあって、気持ちいいな。端っこのひと切れに詰めて、ポケットサンドにしていただきました。
コーヒーをたくさん飲みたい、トーストもがっつり食べたい、でも優雅に過ごしたい、時間にも余裕がある…これらの条件が揃った今回は、最高のチョイスでした。裏返すと、そんな条件が揃うことはめったにないので、値段も張るからなかなか行く機会はないのだけど。

.今日もいわしは扉をひらく、そこに喫茶店があるかぎり。