ときどき子連れ東京朝ごはん

喫茶店モーニングのパトロール活動記録

ル カフェドゥ ジョエル・ロブション@日本橋

11月某日訪問
Menu A(前菜、メインディッシュ、デザート) 3,024円

同じ月生まれの同僚たちで催す誕生日会に3千円/人の補助金を出すという、一風変わった弊社の制度があるのです。それで、日本橋高島屋の中にあるこちらでのランチ会に参加してきた。10人ちょいの大所帯です。
選んだのは全員プリフィックスのランチ。金額的にはほんのちょっとだけ足が出ちゃうけれど、もちろんだれも気にしません。幹事が予約したら、人数が多かったからかサイトからプリフィックスメニューのどれを選ぶか事前に決めるように言われたらしく、あらかじめ意思表示した上でコースが始まった。なので提供もとってもスムーズでした。
まずはパン。ロブションのパンって食べたことなかったけれど、バゲットが風味豊かでバツグンによかった。

前菜にはスープを選んだ。かぼちゃのほっくりとした甘みが美味しいポタージュです。中央のメレンゲがすてきだ。
料金追加で、立派な帆立貝のサラダ仕立てという選択肢もありました。

メインは本日のお魚料理、的鯛のポワレです。ふっくらと火入れされたタイの旨みと、甘みが引き出された長ねぎが絶妙。
お肉は何種類かあって、これは豚肉だったかな。さっぱりしたグリルだったそうです、
デザートには季節のものを選んだ。栗のグラッセとイチジクのコンポートだったかな。甘すぎずすっきりと美味しかった。
クレームブリュレも選べる。こっちがお店の看板/定番スイーツみたいですね。
そしてお供のコーヒー。
さらにメッセージプレートがサプライズで出てきました。すごいね、お店も幹事も気が利いてる。
さすがロブション、と言わざるを得ない、細部までキッチリ作り込まれた内容、上品な味。そしてとても繊細で美しいプレートのあしらいが印象的でした。目で楽しむ、ということがどういうことか、とってもよく分かる。年一回のご褒美に相応しいランチライムだったな。

ル カフェドゥ ジョエル・ロブション 日本橋高島屋店カフェ / 日本橋駅茅場町駅京橋駅
昼総合点★★★★ 4.0

今日もいわしは扉をひらく、そこに喫茶店があるかぎり。