ときどき子連れ東京朝ごはん

喫茶店モーニングのパトロール活動記録

ロイヤルホスト@九段下

3月の朝ごはん
トースト&サラダモーニング(コーヒー、厚切りハーフトースト、サラダ)475円

週末に家族で科学技術館に行く前に、最寄駅の九段下すぐのロイヤルホストで朝ごはんタイム。ここのロイホは席間も広くてかなりラグジュアリーです。ただ、ちょっと空調効きすぎー。
いわしは家族でファミレスモーニングするときの定番、トースト半分とサラダ、もちろん良く焼き/ドレなし。シラスはROYALモーニングのスクランブルエッグ&トースト432円、中年男子はフライエッグ&トーストにコーヒーで637円に厚切りハーフトースト129円を追加してました。ひとりだけ贅沢ね。

コーヒーはお代わりオーケーです。注いで回ってくれる。わりと美味しい。

サラダは、他のファミレス店と比べて状態管理が格段にしっかりしてます。しっかりと水分を保持してフレッシュなグリーンサラダ。トーストのパンも他店より麦の味がちゃんとしてた。単なる炭水化物の塊、みたいなトーストじゃなかったです。なのでこんなふうに設えて幸せになれる。

シラスのプレートは、皿の重厚感がすごくてびっくり。実際に重かった。これだけで高級感漂ってますね。シラスは自分の希望で薄いトースト1枚を選択し、ナイフとフォークでハッシュドポテト切って食べてた。最近、自分で決めて自分でフロアスタッフに注文するし、ナイフとフォークも多少使えるようになってきたんです。毎週のことだからね〜

今日もいわしは扉をひらく、そこに喫茶店があるかぎり。