ときどき子連れ東京朝ごはん

喫茶店モーニングのパトロール活動記録

ベーカリー&カフェ ヤマザキ@田原町

4月の軽食
トーストセット(コーヒー、トースト、サラダ、ゆでたまご)350円

18時からのオンラインミーティングに参加しながらの軽食タイム。空いてて気兼ねなく、時間の制約もないお店ってことで久しぶりにヤマザキに来てみました。いつもと同じく、トーストセットをよく焼き/四つ切りで発注したら若い子バイトの女の子が「サラダ切れてしまったのでサラダなしでいいですか?」と。いいですかって、質問として変なのでは。「なくてもいいけど代わりとかお値段下げるとか…なにか提案はないのですか?」と聞いたら「社員さんも店長もいなくてわたしたちでは判断できないんです、すみません」と。でもミーティング開始時間も迫っていたので、単なる不完全なセットをそのまま受け入れざるを得ませんでした。

ヤマザキ製とはいえ、それなりに上質な角食パンを使ったトースト。もっちりとカリカリのコントラストもあるし、口どけの良さとか追求している感もなく、焼きかげんも上々で美味しいです。
これにバター50%のマーガリンと、固ゆででプリッとしたゆでたまご、100円のテイクアウトコーヒー程度のコーヒーがついて350円と考えれば、サラダがなくても充分満足できる内容。他の追随を許さないと思う。そしてここのサラダは如何にも作り置きだし人工添加物の存在感が強くて大したものじゃないし、わたし自身それほど食べたかったわけでもなかったのも事実。それでもやっぱり損した感じがしちゃうのは当然。それが庶民ってモンですよ。最初から売り切れってしといたほうが、こういうモヤっと感を客に与えずにすむのでは…でもバイトの子は誠意ある対応だったとも思う。

今日もいわしは扉をひらく、そこに喫茶店があるかぎり。