ときどき子連れ東京朝ごはん

喫茶店モーニングのパトロール活動記録

カフェ ミズカ@入谷

5月の軽食 ブレンドコーヒー400円、トースト350円

入谷の交差点にあるのに、まったく喫茶店の気配がなくて、あることに気づいていない人が多いのでは?っていうお店。わたしもずっと、この辺にお店があるらしいとは聞いていたけれど発見できなかった。隣のスーパー、ココスナカムラに買い物に行くようになって、やっと入口を見つけられました。って、なんか昔話のような展開だな。


入口もトリッキーなら、店内もスナックみたいな細長くて喫茶店としてはやや変わったつくりです。禁煙ゾーンもオシャレ感もないのだけど、新聞などもなくサーフィン雑誌だけが本棚にあった。とても明るく愛想よく、きちんとした接客のマスターはいかにもサーファーな、たぶん50代。90年代洋楽と民放テレビが同時に流れていて、コンセプトの統一感はとくにない。


定食以外には、モーニングもセットメニューもない。定食は日替わりで数種類。基本セットをバター半分/よく焼きで発注してみました。
注文後に淹れたドリップコーヒー、丁寧な味です。ポーションフレッシュなのは残念だけど。

トーストは、わりと美味しいふつうの角食パン、4枚切り。裏面もしっかり焼かれていました。半分の代わりにチョコンと載せてくれたバター、ちゃんとした美味しいものなのが良かった。
コーヒーもトーストもがっかりポイントはないけれど、とくにトースト350円の割高感がありました。1000円以内に収まるランチは夕方でも残っていれば食べられるみたいで、隣のテーブルの欧米人おひとりさま(たぶん常連さん)が生姜焼き定食を食べていたのだけど、生姜焼きも肉厚そうだったし、お米の産地が書かれていたツヤツヤご飯もとても美味しそうだった。食後についてくるコーヒーを時間を見計らって淹れ始めて、絶妙なタイミングで提供していたのにも感心しました。ランチ食べるにはすごくいいお店なんだろうと思う。

カフェ ミズカカフェ / 入谷駅鶯谷駅浅草駅(つくばEXP)
昼総合点★★★☆☆ 3.0