ときどき子連れ東京朝ごはん

喫茶店モーニングのパトロール活動記録

ケント@稲荷町

6月の軽食
コーヒー400円、ハーフトースト 200円

子どもが週一で、自宅のそばの公文に通うことになった。子どもを教室に送り、30分ほどで学習が終わるとメールが来るってしくみになっているので、その間にケントでブレイクすることにしました。入店すると「はい、まいど〜」とマスターが気さくに話しかけてくれて、どうやら顔を覚えたみたい。半分バターとかよく焼きとか、わかってる風にオーダーを聴いてくれた。

この日のコーヒー、今まででいちばんおいしく感じた。酸味もたってなかったし、風味もちゃんとあって、温度管理もしっかりしてました。たまたま淹れたてだったのかもしれない。そしてコーヒフレッシュの人工的っぷりが、昭和喫茶店らしい。
6枚切り厚の、でもそれなりに目の詰まって、もちっとしたトースト。それなりにおいしいけれど、これ2枚で400円はないなー。1枚でなんとか、って感じです。