ときどき子連れ東京朝ごはん

喫茶店モーニングのパトロール活動記録

SisZ @TX浅草

11月の軽食
トースト500円(トースト、スープ、サラダ)、セットコーヒー250円

トーストだけじゃなくてサラダも食べたい!そんなときの味方はこちら。トーストは4つ切り/よく焼き、サラダはドレなしで発注です。
その結果のトースト。4つ切りにしてから焼いたんですね。切ってから焼くとクラム部分がカッサカサになっちゃうので、できれば焼いてから切ってほしい。

マーガリンとイチゴジャムは別添え。マーガリンは変わらないけれど、イチゴジャムは前より美味しいものを出すようになったと思う。

サラダは至ってシンプルで、千切りキャベツにきゅうり薄切りとミニトマト半分。でも生野菜のポケサン食べたいってニーズで訪問してるのだから、これでも嬉しいのだ。

スープは、このレベルなら出さなくてもいいように思うのだが。一方コーヒーは、ちゃんと淹れているので美味しいです。ただしポーションフレッシュに変わったのは残念。
全てそれなりなんだけど、なんとなーくセンスを感じなくて、わたしの中では、悪くないけどよくもないって印象が定着しつつあります。
ただ、オーナーとご子息さんの接客は、とてもきちんとしている。この日は70年代歌謡曲が大音量で流れていて、それもなんだかピンとこない、居心地がよくない原因だった。テーブルには、「BGMのご希望はお気軽に」的に書かれていたので、思い切って、音楽変えてもらえませんか?なにか洋楽にとお願いしてみた。そしたらニッコリとルイアームストロングのレコードを出してきて、これでいいですか?と。食べもののセンスは今一歩だと思うけれど、流石にジュークボックスでもまで完備しているだけあり、音楽のセンスはいいですね。