ときどき子連れ東京朝ごはん

喫茶店モーニングのパトロール活動記録

コロラド@TX浅草

4月某日訪問
コーヒー400円、トーストセット(トースト、サラダ、ゆで卵)150円


コロラド系喫茶店で、近所にありながら訪れていなかったこちらをひとりで訪問。ご近所年配客がたくさん入っているのを見ていてわりといい印象もあり、ちょっと温存していた。店内はこくふつうのコロラド。年配女性が「コーヒー2杯ぶん入れて」とポットを差し出すような、地元密着型の雰囲気だ。
モーニングはこれ以外にもいくつか、200前後で用意されている。このシステムは飲み物が自由に選べるのがいい。でもわたしはふつうのコーヒーだけど。フード類はバター別/良く焼き/ドレッシングなしで発注。
最初に運ばれたコーヒーは、薄めだけどしっかり風味と味があり美味しい。ピッチャーのコーヒーフレッシュが併せて供された。


トーストは6枚切り厚のヤマザキロイヤルブレッド1枚…袋から出すのを目撃したのでまちがいない。ロイヤルブレッドはともかく、うっすいトーストなのがなあ。でもバターはいいもので、ジャムはふつう。


マスターが切ったと思われるキャベツとトマトのサラダは質量ともふつう。そこに水切りの甘い缶詰のスイートコーンと、マカロニの死亡した市販のマカロニサラダが添えられていた。卵は流れ出さなくて黄身の色が幾重にもなった、素晴らしいゆで加減。


コロラド系の喫茶店ってコーヒーもパンも美味しいイメージだったし、事実ほとんどがそうなのだけど、こちらはフード類に全般的に力を注いでいない印象。ところどころ良い点もあるのだけれど、わざわざ訪れることは二度とないなぁ。

コロラド 浅草千束通り店コーヒー専門店 / 浅草駅(つくばEXP)
昼総合点★★☆☆☆ 2.5