読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ときどき子連れ東京朝ごはん

喫茶店モーニングのパトロール活動記録

モカ@新板橋

12月某日訪問
モーニング(コーヒー、トースト、ハムサラダ、クリームシチュー)450円

昔住んでいたマンションのすぐ向かいの喫茶店。当時何度かひとりで喫茶利用したことはあったけれど、朝ごはんは未体験で、とりわけ「シチュー」の存在が気になっていた。満を持して、家族2とふたり友人宅を訪れる前に行ってみた。

店内は喫茶店としては明るく、テーブルの配置やセンスは洋食屋さんっぽくもある。奥のカウンターのテレビで小さく民放が流され、年配のマスターがひとりでのんびり切り盛り。

モーニングは一択。バター抜き/よ良く焼き/ドレッシングなしで発注した。

店名の入ったコーヒーカップで提供されたコーヒーは、昔っぽい喫茶店にしては酸味がたった感じはなく、わりとイマドキ。飲みやすい普通のコーヒーだった。

クラム甘めの角食は4枚切り厚で、廉価ラインより1ランク上。好みの問題だけど、斜めカットがやや食べにくい。バター類は抜いてもらったので確認できず。その傍らに美しいカットのキャベツサラダとハムが1枚。手隙の時、大量の玉ねぎを千切りするマスターの姿を見たので、たぶんこのキャベツも自身で千切りしたのでしょう。なかなか量もあって美味しかった。ただし、ドレッシングをかけた場合もワンプレート提供とのこと。

モーニングメニューには珍しいクリームシチュー。コーンとじゃがいも、人参、鶏肉の切れ端が少々、味は濃い目で大したことない。シチュー自体のとろみが片栗粉っぽいというか…たぶん業務用だと思う。家族2はトースト1切れとハム、クリームシチューのほとんどを食べて、クリームシチューが美味しいとウキウキしていた。
物価の安い板橋としては標準的な価格で、卵が安っぽいとはいえクリームシチューになったと考えると、なかなか良心的だ。特に12月の寒空にこのメニューはピッタリ。逆に夏にもこれってツライだろうけど(出していたのは知ってる)。

モカ喫茶店 / 下板橋駅板橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5