ときどき子連れ東京朝ごはん

喫茶店モーニングのパトロール活動記録

ジージーコー@京橋

7月某日訪問 モーニングセット ドリンクサイズ変更(コーヒーレギュラーサイズ、厚切りトースト)540円(税別)

東京駅からもほど近い、コートヤード・バイ・マリオット1階のカフェ。もう1軒ホテル併設のレストラン「LAVAROCK」はモーニングも宿泊者向けでグレードが高いのだけど、こっちはカジュアル。そしてどっちも欧米人比率が高い。ビジネスモーニングのため、平日9時前に5名で訪問したらあまり混んではいなかったけど、そもそも4名以上で座れる席はあんまりなかった。 モーニングは厚切りトースト以外にもクロワッサンと、たしかベーグルなどいくつか種類があって、いずれも500円。基本のトーストをよく焼きで発注。オプションでタマゴなんかもつけられるみたい。さらに1.5時間以上の長丁場なので、+40円でコーヒーをレギュラーサイズに変更。
このカップ、比較材料がないからわかりにくいけれど、ものすごく大きくて小さめコーヒーカップの2倍くらいの量が入っているの。でもかなり軽めの飲みやすい味で、雑味もなく、ゴクゴク飲み干せちゃう。そしてポーションフレッシュやスティックシュガーはカウンターに用意されていた。
3枚切り厚くらいの角食パンのトースト。しっとりモチモチで、タテヨコがハッキリある繊維状のクラムは、もちろん小麦の香りも芳醇。そしてクラストもカリッと香ばしくしあがっている。何より特徴的なのは、少し冷めてからのヒキの強さ。フランスパンのクラストみたいな感じになるの。こんなパン出会ったことない!すごくおいしー。
コンディメントたち。

さすがに食べきれなかったのでお持ち帰り。市販の白和えとキャベツサラダをポケットサンド的に挟んで、昼ごはんにしたよ。

今日もいわしは扉をひらく、そこに喫茶店があるかぎり。

ジージーコーカフェ・喫茶(その他) / 京橋駅宝町駅東京駅) 昼総合点★★★★ 4.0