ときどき子連れ東京朝ごはん

喫茶店モーニングのパトロール活動記録

ポタスタ@日本橋

7/1の昼ごはん
ニンジンシリシリ(テイクアウト)540円

会社のお隣なので、日本橋高島屋別館にはときどきお昼ごはんを買いに行く。なかほら牧場の「俺の食パン」を使ったタマゴサンドとニンジンサンドの組み合わせとか、フォションのフランスパンサンドのハーフサイズにコンビニサラダとかに混じって、ポタスタもローテ入りしてます。
以前は定番かつ人気ナンバーワンらしいスクランブルエッグサンドをよく食べてたけど、カールレタスがぽこんと入ってて、さらにケチャップ味の甘めのたまごがこれでもかってほど挟まっていて、映えはするけど、味も具材バランスもイマイチだと思ってた。そんな中登場したニンジンシリシリ。シリシリとはいってもそんなに炒め感は強くなくて、スクランブルエッグが少し入ったキャロットラペって感じなのがいいと思う。そして一枚入ったコリアンダーが最高にイイ。もう数枚入れてくれたら完璧なのだけどなぁ。
ただ、ポタスタ共通のことだけど、すごく食べにくい。お箸付けてくれることもあるくらい。あと、パンの存在が無に近いので、ポテサラのサンドのほうがバランスさらにいいかもと思う。けど、ニンジン好きにはやっぱりこっちなのだ。

サボウアサイチ@稲荷町

7/5の軽食
エスプレッソ350円、おからパントースト300円

最近19時までサボウアサイチが営業再開したので、金曜の選択肢に加わった。さっそく訪問。昼ごはんが食パンだったのと、ふだんよりは少なめでいいやって感じだったので、オヤツは志向を変えておからパンにしてみた。あんバターかあんずジャムバターの2択は、和菓子好きなのでもちろんあんこを選び、別添えにしてもらいました。

おからパンは、むかーし一度だけオーダーしたけどどんなものだかすっかり忘れていて、まるパンみたいなのを想像してたらまったく違ってた。やや厚みのある小さな四角いパンが、ベーグルのように横半分にカットされてました。おからパンとはいっても、例えばローソンのブランパンのような変な酸味や雑味はなく、米粉パンに近いモチモチさで、自然なうすら甘さがある。量的には6枚切り厚の1枚分あるかないか、くらい。そこにいつもと同じく質の高いバターと、小豆のカタチも味もしっかりとした甘さ控え目の自家製つぶあん。和菓子と洋菓子の中間みたいで甘すぎないオヤツとしてとってもヨイんでした。金曜の定番ローテになるかも。

フグレン ASAKUSA@TX浅草

7/4の昼ごはん
ドライトマトとアボカドとゴーダチーズのワッフル930円、本日のコーヒー360円

こども関係で昼から小学校。その後に仕事のミーティングをオンラインでしつつ昼ごはんを食べるのに、なんとなくフグレンに来てみた。ランチメニューはないので、時間帯気にせず食事系ワッフルをいただける。スモークサーモンとチーズ、肉系とほうれん草とたまご、といったのもあったけど、一番サラダっぽいのにしました。

コーヒーは作り置きのをポットから注いでくれるので、まぁ美味しい状態の作り置きっていう感じ。そしてワッフルは、以前食べた外カリ中モチの絶品に、大量のバジルが敷かれ、上に濃い色のドライトマトとアボカド、チーズが乗ってオリーブオイルが回し掛けられていました。んまーい!フグレン、高いけど味は確かですねー。

珈琲大使館@秋葉原

7/2の軽食
本日のストレートコーヒー480円、バタートースト100円

2週間ぶりの珈琲大使館。珍しく超空いてました。コーヒーはブラジルサントス。トーストは何も言わずにこのトースト出してくれるのだけど、ここまで焼かなくて良いんだよな。だんだん焼きがキツくなってきてるのを適度に阻止するのってどうしたら良いんでしょう。思案するワタクシ。

シルクロード@TX浅草

7/3の昼ごはん
スペシャルコンビネーションA(コーヒー、ホットドッグ、サラダ、アイスクリーム)680円

5年くらい前、一度だけモーニングに訪問したシルクロード。この日はランチに行ってみた。
窓から見えるのは一面の湖で、のどかに船が行き交う。浅草とは思えない、どころか実に浅草らしい光景です。

通常メニュー。スペシャルなコンビネーション、わたしにはどれもちょっとずつ過剰な感じで、ホットドッグのウインナーを抜いてくださいとお願いしたら、じゃあ代わりにトマトでも挟んだげる、とママさんが提案してくれた。

ロールパン2個のホットドッグ。手前がたぶんスペシャルなので、奥のは玉子焼きが挟んであったのだけどこれはデフォルトなのかな。どっちもちょこんとマヨネーズ絞ってあるだけのシンプルさで、なかなか美味しかった。

サラダはふつうだけど、量はそれなりで嬉しいな。
常連さんのコーヒーのお供に出したロールケーキ、サービスでお裾分けしてくれた。

で、最後にアイスクリーム。セットにアイスって初体験、おもしろーい!なかなか出されなかったので、アイスの代わりにロールケーキなのかなと思って指摘せず、コーヒーを飲み干した後に提供された。コーヒー残ってたらコーヒーフロートにできたんだけど、まぁそれはさておきふつうに美味しいバニラアイスでした。
おまけサービスもオプション提案もうれしい、なかなか居心地良いひと時でした。ただ、調理にはなかーり時間を要したので慌てた訪問には不向きです。

ラフレッサ@新日本橋

7/2の朝ごはん
Aセット(コーヒー、トースト、サラダ、ハムエッグ、フルーツ)500円

機会があって、数年ぶりに最強モーニングのラフレッサを訪問できた。

お伽話の舞台みたいなファサードの、崩れ落ちそうな入口を無理矢理こじ開けると(歪んでいて開けにくいの)
店内は適度に生活感あふれる寛ぎの空間。前より耳が遠くなったと自己申告するマダム、そして前通る同じ人なのか自信ないけど、以前同様非常に気の利くスタッフさんに癒される。基本のAセットをバターなし/ドレなしで発注。

コーヒーはサイフォンで淹れてくれます。バランス良いのう。

サラダ最高。緑も赤も色が濃いだけじゃなく味も濃いんでした。もちろんポケサンになった。
ハムの下には絶妙な火入れの目玉焼きが鎮座。こっちももちろんポケサンに。

そしてデザートにはメロン。みじんも変わらない、東京随一のモーニングセットを味わえて幸せです。ずっとこのままでいてほしい。

ブロンクス@神楽坂

6/29の朝ごはん
Bセットたまごなし(コーヒー、トースト、サラダ)450円

週末ブロンクス。リエちゃんとプライベートな話をいろいろと、アドバイスもしたりした。
ところでモーニングをもっと味わうために、「フルコースモーニング」というフレームワークを編み出した。それに沿って、各店で提供されるモーニングは堪能できる。
ではこの日のブロンクスBセットで試してみたいと思います。

オードブルは素のトースト。

メインディッシュはサラダを挟んだポケサン

デザートはシュガバタやシュガリン。
このようにいろいろな形で皆さんもお楽しみくださいね。