ときどき子連れ東京朝ごはん

喫茶店モーニングのパトロール活動記録

鷺月@平塚

9/4 訪問

モーニング(コーヒー、日替わりトースト、ゆで卵) 400円

平塚に用事があり、予め調査していた別の喫茶店に行ったのだが、10時半をほんの少し過ぎておりモーニングが終わってしまっていたので、急遽こちらに訪問。

広く古びた店内に、あまり積極的に接客するかんじではないマスター。お客さんはサラリーマンあり、地元の年配者あり、いろいろ。

コーヒーはごくふつうで、コーヒーチェーン店並み。ポーションコーヒーフレッシュとともに。

トーストと別添してもらったマーガリン、そしてゆで卵と、すべて特筆すべき箇所のないごくふつうのもの。ただ、トーストがプラスチックのあまりにも安い食器に載せられていたことにちょっとビックリ。ゆで卵もまったく卵を入れるに相応しくないサイズと形状の食器で、でもこちらは陶器で提供されてきた。

店内の古さが「古き良き」ではなく「古ぼけた」、ゴチャッとしている点が「居心地の良い雑然」ではなく「整理整頓のできない雑然」、食器のゆるいセレクトが「力の抜けたゆるさ」ではなく「ヤル気のないゆるさ」とかんじられた時点で、わたし的にはナシなかんじ。

価格と味だけでみたらふつうなんだけど、これならドトールに行ったほうが(近くにあったし)、100倍マシだったな。

鷺月喫茶店 / 平塚駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.0