読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ときどき子連れ東京朝ごはん

喫茶店モーニングのパトロール活動記録

珈琲店 桂 昭和通り角店@上野

7月某日訪問

モーニングセット(ブレンドコーヒー、イギリスパントースト)460円、サラダ100円

上野には「桂」という喫茶店が複数あり、実は全部姉妹店らしい。台東区役所のそばには数年前に行ったが、昭和通り沿いのもうひとつのお店に、平日10時頃ひとりで訪問。

場所柄ビジネス客と観光客が多そう。片面にカウンター、後ろにはキレイにカップが並べられて、テーブル席は20くらい。BGMはジャズが流れていてなかなか雰囲気がある。中年の夫婦でやっているようだ。

モーニングは2択で、追加できるオプションがいろいろある。Bのサラダは追加のサラダより小さいそうなので、Aにサラダを加え、バター別/ドレッシングなしで発注。メニューに明確に「イギリスパン」とあるので、トーストはそのままでお願いすることにした。

先出しされたコーヒー。こだわりのあるコーヒーカップたちから選んで提供され、ちゃんとしたコーヒークリームも添えられている。コーヒー自体は酸味が強くて温度の高い、昭和な味だ。

イギリスパンにしてはざらっとした風合いがほとんどなくて、味的にもちょうどドンクの山型パンドミーみたいだった。底面の耳は硬いから切ってるらしいが、そんなに硬いとは思えないんだけど。ただ、予め耳を落としてから焼かれていたので、多少なりとも角のカリッとした感触があった。

サラダの構成はほぼレタスのみ。100円で追加するサラダとしては、質も量もちょっと物足りないし、パプリカとコーンもあまりにちょっとだけれど、レタス自体はパリッと仕上がっていた。

「こゝに」がラブリー!いろいろな要素は街の喫茶店なのだが、そのわりにスッキリ小綺麗な印象なのは、マスターたちのセンス(熱意)の表れで、これが「文化」なのかもしれないな。内容的には悪くも良くもないけど、お店の雰囲気や居心地良さも加味すれば、悪くないお店だと思う。

珈琲店桂 昭和通り角店コーヒー専門店 / 上野駅稲荷町駅入谷駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0