ときどき子連れ東京朝ごはん

喫茶店モーニングのパトロール活動記録

ブロンクス@神楽坂

8月某日訪問
Bセットたまごなし(コーヒー、トースト、サラダ)430円

30前後の男女3人組が、午前中から二次会みたいな出来上がりっぷりでカクテルを次々と空け、大声でシモネタまで話していて、さすがに落ち着かなかった。カフェバーなのでそういう日もあるね。モーニングでしかこないから忘れちゃってるけど。

今日もいわしは扉をひらく、そこに喫茶店があるかぎり。

コーヒー長谷川@新御徒町

8月某日訪問
本日のコーヒー(ブラジル)420円、バタートースト250円

前回お久しぶりだったので、今度は早めに再訪してみた。オーダーは何も言わなくても「トーストは作っちゃっていい?」って。はい、お願いします。

入口そばのこの席が、エアコンで寒いこともないし、リラックスできて最高だと気付いた。

今回も渋めのスッキリしたカップを選んでくれてた。好きなデザインのカップだと、よりおいしく感じるね。ブラジルだから酸味はなく、ふつうの焙煎なので苦味も強くはない、でもコーヒー長谷川だから濃いめに淹れられてます。

バターを塗るひと切れはどこがいいかだけは問われたので、真ん中でお願いしました。そのほうがジューシーなバタートーストになるし、耳はコーヒークリームで漬けパンしたりしたいのだ。

今日もいわしは扉をひらく、そこに喫茶店があるかぎり。

リバーストン@蔵前

8月某日訪問
トーストセット(コーヒー、トースト)550円

前回お味噌汁だけだったが、今回はなにがついてくるかな?ということが少し楽しみで、中二日で訪問。今回もトーストはバターなしで準備万端です。

でも、何もなかった。期待しすぎは禁物ですね。でもまた来週も行こう、期待してしまった自分が悔しいので。

今日もいわしは扉をひらく、そこに喫茶店があるかぎり。

サブウェイ@秋葉原

8月某日訪問
ベジーテライト+エビ、ドリンクセット(ハーブティー)560円

こんな選択肢もアリだなと気づいたので、再度サブウェイへ行ってみた。大好きなベジーテライトは、パンはウィートでトースト強め、すべての野菜は限界まで増量、味付けはマヨネーズタイプ。さらに朝からたんぱく質らしいたんぱく質を摂取していなかったので、マヨネーズと組み合わせたら絶対的に美味しいエビ100円を追加しました。ドリンクはコーヒーではなく、今回もハーブティー。サブウェイのハーブティーは、ローズヒップのティーバッグで提供されます。ローズヒップ好きなのだ。

しっかり焼かれて香ばしいウィートに、限界までマシマシな野菜たち。レタスが少し変色気味だったけど、トマトは完熟だし、タマネギもしっかり水でさらされていたし、とっても美味しい。エビは小さいボイルが5尾だけど、100円ならこんなもんでしょう。やっぱりサブウェイ、好きだ。

今日もいわしは扉をひらく、そこに喫茶店があるかぎり。

ルカフェ@新御徒町

8月某日訪問
ブレンドコーヒー210円、トースト210円

ちょっと久しぶりにルカフェで軽食タイム。実は前の週には7時半とかの早い時間帯に雨宿りのためコーヒーだけ飲みに寄ったりしたんだけどね。

世界平和のボードが新たに置かれてた。世界平和、今とりわけ重要な課題ですね。

何も言わなくてもニーズを汲み取るマスターのはずが、この日は全部バターが塗られていて、ガックリ。やんわりしてみたら「あー、ウッカリして塗っちゃいました(テヘペロ)」っていう反応で、却ってこっちがびっくりした。

でも端っこトーストだったので、個別ニーズは満たそうとしてくれてるのね。トータルで見たら、やっぱり親切なのかも。でも閉店前から店終いの支度を始めたりして、やっぱり気を抜くにもほどがあると思います。おもしろいからまた行っちゃうんだけどね。

今日もいわしは扉をひらく、そこに喫茶店があるかぎり。

リバーストン@田原町

8月某日訪問
トーストセット(コーヒー、トースト)550円

ママさんの適度に打ち解けた感じが心地よいリバーストン。どんなものをサービスしてくれてもいいように、トーストは潔くバターなしです。

先出ししてもらったコーヒー。いつもなみなみと注いであって、風味が飛ぶほどには熱くなく、でもちゃんと熱い絶妙な温度です。クリームがちゃんとしたものなのもポイント高い。

フジパンを使っていると言われたトースト。あんまり食べたことないので正確なことはわからないけれど「本仕込」なんじゃないかと思えてきました。たとえばフジパン株式会社 | パンDEレシピ | シナモントーストと比較すると、側面の感じとかかなり似てると思う。

「サラダはもうなくなったので、これだけ」とお味噌汁。サラダをがっつりトーストに挟もうと画策していたのだけれど、神に邪な下心を見透かされた気持ちです。
でも、薄味で豆腐とわかめがたっぷりの、滋味あふれるお味噌汁でした。

今日もいわしは扉をひらく、そこに喫茶店があるかぎり。

きゃんどる@TX浅草

7月某日訪問
コーヒー 350円、ハーフトースト150円
久しぶりにきゃんどると、ママさんが恋しくて訪問しました。

行ってみたら誰も居ない。5分ほどしたらママさんが入ってきましたよ。「いつもの」でお願いしたら小鍋が沸騰する音が。
そうやって作られた昭和らしいコーヒー。

トーストおいしい。ほんと、リバーストンとは、フードとドリンクの得手不得手が逆で、ママさんはどっちもいい感じですね。いわし的癒し。

今日もいわしは扉をひらく、そこに喫茶店があるかぎり。