ときどき子連れ東京朝ごはん

喫茶店モーニングのパトロール活動記録

リバーストン@蔵前

7月某日訪問
トーストセット(コーヒー、トースト)550円

30分の短時間で息抜き訪問。耳付き/よく焼き/半分そのまま、で発注です。半分バターより半分そのままのほうが、理解されやすいと気づいてしまったの。

コーヒーおいしいね。

トーストはイマイチだね。

しかも裏は焼けてない。その上、トーストに使っているパンは、商品名は分からないけどやっぱり一般に売られているフジパンの4枚切り厚なんだって。うーむ、コーヒーは秀逸なので、業務用のサンワローランでも使っていてくれたらなあ。分かっちゃったからには今後は訪問頻度下がっちゃうな、と思っていたら。
ママさんが「サラダ食べます?」ってとってもステキなひと皿を出してくれたの。プリプリのマカロニと、コーンや茹でたニンジンやキュウリが、ゆるいマヨネーズで和えられたマカロニサラダ。さらにちょっとだけサウザンアイランドドレッシングのかかったキャベツ。手作り感満載で最高においしかった。

食べ終わる間際に、さらに「スイカ好き?よかったらどうぞ」と甘くてジューシーなふた切れまで。「小玉スイカもらったから今日来たお客さんに出してるのよ、今年のスイカ甘いわよね」って。
こんなにされたら、週一ペースくらいで通わないわけにはいかないよね。

今日もいわしは扉をひらく、そこに喫茶店があるかぎり。

きゃんどる@TX浅草

7月某日訪問
ブレンドコーヒー350円、ハーフトースト150円

いわし的仕事しやすい環境Best3入りするのが「きゃんどる」。フリーWi-Fiがないことだけが弱点だけど、さすがにその余地はまったくないな。

トーストの焼き加減もBest。こういうことを、「いつものお願いします〜」でやってくれるのって稀有だしうれしいね。

今日もいわしは扉をひらく、そこに喫茶店があるかぎり。

ヤマ@稲荷町

7月某日訪問
ブレンドコーヒー360円、トースト230円

すごく久しぶりにヤマで定点観測。オーダーはよく焼き/ひと切れ何も塗らず、で。

コーヒーは本当においしい。コーヒークリームもね。
トーストはやっぱりダブルソフト。やっぱりこれはナシだよ。

でもリンゴ入りコールスローサラダはとても気が利いている。なぜこのサラダのセンスをトーストにも活かさないの?って聴きたいくらい。

こうすればおいしいです。

こういうトイレ、なつかしい。トイレットペーパーはなぜがポンキッキーズだったよ。

今日もいわしは扉をひらく、そこに喫茶店があるかぎり。

ルカフェ@新御徒町

7月某日訪問
ブレンドコーヒー210円、トースト210円

17時過ぎてるけど、ルカフェにトーストはあるかいな?

ありましたよ、一揃え。「よっつに切れば良いんですよね?バターは半分?ああひと切れで良いのね」って確認あり。マスターが遂にいわしを理解した!
コーヒーはお湯で薄めたりはなかったと思う。煮詰まっていないからまぁ飲める味でした。

注文が入ってから切り出して焼かれたトースト。角食パンはどこのものだか未確認だけど、廉価品ではないみたい。マーガリンしみしみのひと切れが光る。
トーストの半分でもいいから、もうちょいコーヒーにもこだわってほしいな。いちおう「コーヒーショップ」の立ち位置なのだし。

いわしは今日も扉をひらく、そこに喫茶店があるかぎり。

ブロンクス@神楽坂

7/9訪問
Bセットたまごなし(コーヒー、トースト、サラダ)430円

いわし仕様のBセットも、リエちゃんやサイトウさんや常連さんも、なにも変わらないのがいいね。ごちそうさま。
毎日曜の昼前に来る推定80歳の女性に、いつもリエちゃんが用意するもの。ドリップコーヒーと、6枚切り厚のトースト1/4にバターを塗ったものを二等分して、爪楊枝で刺したもの、以上。たぶんドリップコーヒーの価格でお茶菓子的にトーストを出しているんだろうけれど、すごいオリジナルよね。ビックリだ。

今日もいわしは扉をひらく、そこに喫茶店があるかぎり。

ジージーコー@京橋

7月某日訪問 モーニングセット ドリンクサイズ変更(コーヒーレギュラーサイズ、厚切りトースト)540円(税別)

東京駅からもほど近い、コートヤード・バイ・マリオット1階のカフェ。もう1軒ホテル併設のレストラン「LAVAROCK」はモーニングも宿泊者向けでグレードが高いのだけど、こっちはカジュアル。そしてどっちも欧米人比率が高い。ビジネスモーニングのため、平日9時前に5名で訪問したらあまり混んではいなかったけど、そもそも4名以上で座れる席はあんまりなかった。 モーニングは厚切りトースト以外にもクロワッサンと、たしかベーグルなどいくつか種類があって、いずれも500円。基本のトーストをよく焼きで発注。オプションでタマゴなんかもつけられるみたい。さらに1.5時間以上の長丁場なので、+40円でコーヒーをレギュラーサイズに変更。
このカップ、比較材料がないからわかりにくいけれど、ものすごく大きくて小さめコーヒーカップの2倍くらいの量が入っているの。でもかなり軽めの飲みやすい味で、雑味もなく、ゴクゴク飲み干せちゃう。そしてポーションフレッシュやスティックシュガーはカウンターに用意されていた。
3枚切り厚くらいの角食パンのトースト。しっとりモチモチで、タテヨコがハッキリある繊維状のクラムは、もちろん小麦の香りも芳醇。そしてクラストもカリッと香ばしくしあがっている。何より特徴的なのは、少し冷めてからのヒキの強さ。フランスパンのクラストみたいな感じになるの。こんなパン出会ったことない!すごくおいしー。
コンディメントたち。

さすがに食べきれなかったのでお持ち帰り。市販の白和えとキャベツサラダをポケットサンド的に挟んで、昼ごはんにしたよ。

今日もいわしは扉をひらく、そこに喫茶店があるかぎり。

ジージーコーカフェ・喫茶(その他) / 京橋駅宝町駅東京駅) 昼総合点★★★★ 4.0

エクセルシオールカフェ@錦糸町

7月某日訪問
フレンチトーストセット(コーヒー、フレンチトースト)480円
オプションサラダ130円、全粒粉ベーグル(よもぎ)260円

メニューもイマイチならオペレーションもわるいという、あまりいい印象のないエクセルシオール錦糸町店。でも雨の週末どうしてもアルカキットで買い物したくて、その前に久しぶりに訪問したよ。オーダーはシラスセレクトのフレンチトーストに、オプションでいわし用サラダと、単品で季節限定のよもぎベーグル。

ベーグルはそれなりにチューイーではある。でも少しネッチョリしたもちもちさ、極めつけは菓子パンに近いハッキリとした甘さ。菓子パンよりはシンプルだけど、ベーグルとは言えないや。ヨモギの風味も安っぽいし。
サラダはカラフルな色合いで華やか、でも乾燥注意報発令中。

フレンチトーストはメープルシロップつき。ひとくちもらったら、端っこはちゃんとカリッと仕上がって、それなりにおいしかった。
モーニングだけなら順当感じだけど、サラダやベーグルは価格とクオリティがアンバランス、という印象は変化なし。比較的空いていたのもあって手際は問題なかったけど、これならドトールのほうがずっとマシ(ずっとイイ、ではない)だね。

いわしは今日も扉をひらく、そこに喫茶店があるかぎり。