ときどき子連れ東京朝ごはん

喫茶店モーニングのパトロール活動記録

トップテーブル@押上

12月某日 訪問
トーストセット(コーヒー、トースト、サラダ、ゆで卵) 500円


家族ですみだ水族館に行く前の朝ごはんに、水族館からもっとも遠い、ソラマチでもいちばん押上駅側の1階にあるこちらを訪問した。「東京えんとつ」で少し知名度のある「山下晴三郎商店」経営のカフェで、周囲のお店より早い8時から営業している。ナチュラルでスッキリした内装、子ども用シートを準備してくれたり子ども向けの水に蓋とストローを付けてくれたりと、ファミリーにもしっかり対応してくれる(百戦錬磨の我が子はグラスの水のほうが飲みやすいようだが)。
9時前ごろに訪問したが先客は皆無。モーニングは2種類で、トーストがフレンチトーストになったものもある。看板メニューの東京えんとつにドリンクのセットも、朝から注文可能。この手のカフェには珍しい前払い制で、調子が狂ったこともあり特に何も指定しないでトーストセットを注文した。
コーヒーは特段おいしくもまずくもない、ごくふつうのブレンド。コーヒークリームはポーションのものを食卓から自由に取る形式。
トーストは四枚切り厚の角食で、片面が申し訳程度に焼かれている。よく焼きをオーダーしなかったわたしのミスだけれど、これも世間ではトーストと呼ぶのか。ふわふわで頼りない食感と味、その過半数は焼き加減のせいだと思うのでちょっと残念。添えられたのは、お店の雰囲気に似合わずちゃんとしたバターだった。
サラダはキャベツの千切り中心で、量・質ともに平均的なもの。ドレッシングはサウザンアイランド系だがオイリー度は低く、りんごのすりおろしのような風味がちょっと独特。かなりたっぷりかかっていたのだけれどそれほどイヤな感じではなかった。卵はふつうの固ゆで卵。
ソラマチのレストランはどこも観光地価格で内容のわりに高いことが多い。そんな中、この内容のモーニングをワンコインで出していることはたいへん貴重。すみだ水族館で子がありえないほどに大はしゃぎだったので、このモーニング経由の水族館という流れは今後もときどきあるだろうと思う。その時はぜったい「良く焼き」を忘れずにお願いしよう。

トップテーブル洋食 / 押上駅とうきょうスカイツリー駅本所吾妻橋駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0