ときどき子連れ東京朝ごはん

喫茶店モーニングのパトロール活動記録

キャリオカ@渋谷

9月某日訪問
モーニング(コーヒー、トースト、サラダ)500円


平日の午前中に水道橋から渋谷まで自転車で向かったら、予想外に早く着くことができた。そこで仕事しつつささっと朝ごはんをいただこうと、たまたま目にしたお店に飛び込んでみた。お店の外にモーニングの表記はなかったが、伺うとやっているとのこと。
246沿いで南平台の交差点、セルリアンタワーの向かいあたり。ただ正確には246の道路には面していないこともあり、目立たない。広さはテーブル席が7卓ほど、カウンター席が5席。それ以外に2階に女性限定かつセルフサービスの喫煙席があるらしい。ビジネスマンがランチに訪れるようなタイプの喫茶店で、事実他のお客さんもビジネス客のグループばかり。でもこの手のお店にありがちな雑然さはなくスッキリ片付いている。女性が一人で切り盛りしていたが、その女性のちょっとした気配りが行き届いているのかなあと思う。
モーニングは一択。バター別/よく焼き/ドレッシングなしでオーダー。ドレッシングは和風と洋風があるけれど何もなくていい?と確認されたので、塩のみいただきたいとお願いした。
サイフォンが並んだカウンター、でもブレンドは都度ではなくすでに淹れられたものだったと思う。でもカップにたっぷり、温度も程良くて苦味と酸味のバランスも良かった。小分けのピッチャーにタップリとコーヒークリーム、最後まで下げられることがなかったのもうれしい。
トーストはやや小ぶりの4枚切り厚の角食で、ヒキが強くキメが細かくて詰まったかんじ。廉価な業務用よりいちランク上だ。丁寧な飾り切りが施してあり、バターを塗って提供するのに相応しい(のに、ごめんなさい)。添えられたのはバターだけでなく、お好みでどうぞと蜂蜜まで。バターもちゃんとしていたけれど、蜂蜜も濃厚で非常に美味しかった。



大きめの小鉢に盛られたサラダは、水菜とレタスが主体でミニトマトが乗っている。さらにゆで卵が二切れに鶏ハムが3枚ほど。量もたっぷりなら内容も豪華、盛り付けも綺麗で嬉しくなるサラダだ。塩以外にミル挽きのブラックペッパーも用意してくれたので、ポケットサンドにゴリゴリと挽き入れて堪能した。
この場所でこの内容のモーニングがこの値段で食べられるなんて全く思っていなかった。相当にうれしい誤算。丁寧な仕事やきれいなカトラリー類から「美味しいものを美味しく提供したい」というマダムの思いが伝わってきた。「色々お願いしちゃってゴメンナサイ」と会計時に言ったら「ご要望はちゃんと言ってくださったほうがうれしいですよ」と言ってくれた。テーブルも広く仕事もしやすいし、席間が広いので他のテーブルの喫煙もそんなに気にならないと思う。この時間帯にこのへんにいたら絶対再訪すると思う。

キヤリオカ喫茶店 / 神泉駅渋谷駅
昼総合点★★★★ 4.0