読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ときどき子連れ東京朝ごはん

喫茶店モーニングのパトロール活動記録

レストランドルフィン@大森海岸

8月某日訪問

小さなパンの盛り合わせ280円、ミックスサラダ380円、ソーセージの盛り合わせ480円、

ワニチョコパンセット(ワニチョコパン、ドリンクバー・スープバー)500円、ドリンクバー・スープバー(食事とセット)250円

品川水族館に併設されているようなレストラン。池の上に浮いているかのような、なかなかステキなシチュエーションだ。11時からなのでランチ営業からなのだけれど、朝イチでイルカショーなどを先に観て、一段落した後に遅い朝ごはんを食べに、家族で訪問。

洋食と和食どちらもあって、アルコールやドリンクバーがあり、子ども椅子も完備でファミレス的。店内もファミレスっぽい。朝食系のメニューをいくつか選んで発注した。サラダはドレッシング別添えで。

ドリンクバーには一般的なコールドドリンクのマシン、ティーバックが数種類、コーヒーサーバーに淹れられたコーヒー。スープバーはベンダーマシンで何種類か用意されている。コンソメやコーンスープといったメジャーどころに混じって、クラムチャウダーや枝豆のクリームスープがあるのが珍しい。せっかくなので枝豆のクリームスープを飲んでみたけど、ジャンクながらもなかなか美味しかった。

通常の半分くらいのサイズの、メロンパンとクロワッサン、テーブルパンが盛り合わせられている。わたしはテーブルパンをいただいたけど、かなり甘みの強いシンプルなパンだった。他のふたつのパンは夫担当。

ワニチョコパンは、ワニっていうか竜っていうか、って感じ。こちらは子ども担当で、たぶんチョココロネみたいな感じだと思う。

サラダはメインがレタスで、他にトマトの串切りが2切れ、飾り切りを施されたキュウリが数本に細かいパプリカが少々。ここにかた焼きそばの麺みたいなものがパラパラかけてある。添えられたドレッシングはシンプルな、所謂イタリアンドレッシング。値段相応に野菜のたっぷりと使われたサラダだった。ソーセージはオーソドックスなウインナーソーセージ、チョリソー、ブルスト系の3種類だったみたい。ちゃんと粒マスタードが添えられ、卓上にはケチャップもあるのでツマミにもいいかも。

それぞれはまあ大したことはない。せいぜいファミレスレベル。でも水族館からの利便性や接客、雰囲気その他を考えると悪くない。ただ、この手のお店は混み始めると全てが破綻したりするので、快適さは時間帯で大きく違うかも。

レストランドルフィン洋食 / 大森海岸駅大森駅大井競馬場前駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0